プルルルル……ガチャ


「はい、イオングループ広報部です」


(・ω・)「突然のご連絡、失礼致します。私、MF文庫J編集部のこうたけと申します」


「お世話になっております」


(・ω・)「実はですね、この度『女騎士さん、ジャスコ行こうよ』という作品を出版したいと考えていまして、それで御社のブランド名であるジャスコを使用させていただきたく、ご連絡したのですが」


「……は?」


(・ω・)「あのですね、『女騎士さん、ジャスコ行こうよ』というライトノベルでして」


「……は?」

(・ω・)「女騎士がですね、ジャスコにですね」


「……は?」


≪内容を説明中≫


(・ω・)「ですから、作中においてジャスコは理想郷の扱いになっていてですね」


「……はぁ」

(・ω・)「そんな訳で、ジャスコの名称を使わせていただきたいなぁ、ということなのですが」


「とりあえず確認しますので、企画書か概要みたいなものをお送りいただいてもいいですか?」


(・ω・)「はい、よろしくお願い致します!」


~ 数日後 ~


プルルルル……ガチャ


(・ω・)「あの、先日お送りした企画の件なのですが……」


「あ、あの件ですね。まぁジャスコというブランド名はもう使ってないものですし、この世に存在していない店舗なのですが、それでも使いますか?」

(・ω・)「え、ないんですか?」

「はい」

(・ω・)「一つも!?」

「はい」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ ジャスコ豆知識 ※

ジャスコというブランド名は2011年3月1日に

サティとの統合によりイオンに転換したため、

国内では消滅しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~